文字サイズ
標準
拡大

MENU
  1. HOME
  2. センパイの声
  3. 上下水道局技術本部管路部 配水課管理係 尾藤 恒太

STAFF INFORMATION / 06

上下水道局技術本部管路部
配水課管理係
尾藤 恒太

2010年入庁(土木)

志望理由について

名古屋市役所に興味を持ったきっかけを教えてください。
 道路や橋、ダムといった土木構造物を作ってみたいと思い土木の道へ進みました。土木の仕事は、市民のみなさまの生活を支え、まちづくりの基礎をつくるものであり、自分が学んできたことを、名古屋のまちづくりに少しでも活かせればと思い、名古屋市役所に興味を持ちました。

現在の業務について

現在担当している業務はどんな内容でしょうか?具体的にお答えください。
 配水課管理係では、延長約8,400㎞に及ぶ配水管の維持管理に関する計画の策定や工事の発注などを主に行っています。配水管の維持管理は、管路の漏水調査やバルブの点検、配水管内の清掃など多岐に渡ります。その中で私はバルブなど水道管に附属する設備の維持管理業務を担当しています。バルブは水を流したり止めたりするためにあるので、工事の際や緊急時に確実に操作ができるよう、定期的な点検・整備をしておく必要があります。専門的な内容が多く、苦労することも多いですが、周囲の職員の力を借りながら日々業務にあたっています。
仕事の「やりがい」や「醍醐味」について教えてください。その他苦労したことなどもあればお願いします。
 水道水は生活にかかせないものであり、蛇口をひねれば当たり前に使用できるものです。この当たり前を常に保つため、上下水道局の職員は日夜業務に取り組んでいます。私が担当している業務は、配水管の維持管理に関することであり、地味な仕事かもしれませんが、とても大切な仕事だと思っています。維持管理の重要性が叫ばれる中、大きなプレッシャーを感じることもありますが、適切な維持管理を行うことで、市民のみなさまにいつもどおり安心して水を使用していただくんだという使命感を持って仕事に取り組めることが醍醐味であると思っています。
今後の目標について教えてください。
 水道事業に携わってから10年目を迎えていますが、水道の世界は奥深く、まだまだ知らないことでいっぱいです。今後もいろいろな仕事に携わるチャンスがあると思うので、今まで以上に積極的にチャレンジしていきたいです。また、ワークライフバランスも考慮して、家族との時間を大切にし、家庭と仕事を両立させながら、これまで以上に充実した日々を送っていきたいと思っています。

1日のスケジュール

8:45

業務開始 事務作業

9:00

打合せ資料の作成など

10:00

業者と維持管理作業に関する打合せ

11:00

設計業務に関する資料作成

12:00

昼休憩

13:00

設計業務、問合せ対応など

17:30

退庁

メッセージ

MESSAGE

 名古屋市役所の仕事は多岐に渡り、同じ局、同じ土木職でも仕事内容が異なります。これまで学んできたことがそのまま活かせる場面は多くないかもしれませんが、上司や先輩に相談しながら知識を蓄えていくことができ、常に成長できる職場です。そして、自分が考えたこと、チャレンジしたことが名古屋市の発展に結びついていく、非常にやりがいのある仕事です。よりよい名古屋市を創っていくため、是非一緒に仕事をしましょう!

センパイの声

STAFF INFORMATION