文字サイズ
標準
拡大

MENU
  1. HOME
  2. センパイの声
  3. 上下水道局技術本部施設部 水質管理課水質管理第一係 浅見 映理子

STAFF INFORMATION / 12

上下水道局技術本部施設部
水質管理課水質管理第一係
浅見 映理子

2017年入庁(応用化学)

志望理由について

名古屋市役所に興味を持ったきっかけを教えてください。
 私は名古屋市で生まれ育ったこともあり、名古屋市に貢献できる仕事がしたいと考えていました。名古屋市の応用化学職であれば、大学時代から専門としてきた化学の知識を生かして、上下水道事業や環境行政に携わることができると知って、名古屋市役所に興味を持つようになりました。

現在の業務について

現在担当している業務はどんな内容でしょうか?具体的にお答えください。
 水道水に関わる水質管理を担当しています。測定機器を用いた精密分析により、お客さまのもとに届けられる水道水の水質が、法律で定められた基準に適合していることを確認しています。 さらに、水道水の原料となる木曽川の原水についても定期的に水質試験を行うとともに、ダム湖や源流部の水質調査を実施しています。また、水源での水質異常や浄水処理の課題について、浄水場と連携しながら検討を進めています。
仕事の「やりがい」や「醍醐味」について教えてください。その他苦労したことなどもあればお願いします。
 私たちの役割のひとつは、お客さまに安心して水道水をご利用いただくために、水道水の安全性を水質試験による数値という見える形でお届けすることだと考えています。平常時はもちろんですが、台風や大雨により水道水の原料となる木曽川の原水が変化した場合も例外ではありません。そうした場合にも、安心してお客さまに水道水を使っていただけるように、頻度を上げて水質試験を行うこととしています。自然に左右されるため予測できず、困難な点も多くあります。しかし、自分が担当した水質試験結果によって、浄水場での対応が決定され、ひいてはお客さまのもとに届く水道水の安全性につながる仕事ですので、責任は重いですがやりがいも感じています。
今後の目標について教えてください。
 私は現在、上下水道局で水道の水質管理を担当しています。現在の職場が最初の配属先であるため、浄水場での維持管理や下水道関係の仕事については未経験です。今後異動もあるので、浄水場などの水をつくる現場での経験や下水道の職場での経験も経て、様々な視点から上下水道への知識を深めながら、名古屋市職員として成長していきたいです。そして、名古屋市民の生活に貢献できるような存在になっていけたらと考えています。

1日のスケジュール

8:45

業務開始、事務作業
メールチェック、データ整理

9:30

係内打合せ
業務の進捗確認

10:30

分析準備 1
分析機器の調整、試薬の調製

12:00

昼休憩
電話当番あり

13:00

分析準備 2
分析試料の前処理

15:00

分析開始
分析機器による分析

15:30

資料作成
分析結果報告書の作成

16:30

後片付け、翌日の準備

17:30

退庁

メッセージ

MESSAGE

 上下水道事業は安全でおいしい水道水をお客さまのもとへお届けする水道事業と、使われて汚れた水をきれいにして、環境にやさしい水を川や海に戻す下水道事業を通して、水の循環に関われる、やりがいのある仕事です。また、名古屋市には、他にも応用化学の職員が活躍している職場が多くあります。異動があり、配属後は異動の意向についても聞いてもらえる機会があります。配属先によって、様々な出会いや学びがあり、多くの経験ができることも魅力のひとつです。みなさんも自分の専門を生かしながら様々な仕事に挑戦してみませんか?

センパイの声

STAFF INFORMATION